toggle
2019-04-19

早起きは三文の徳!?

こんにちは。
インタビューライターのたなかみえです。

「早起きは三文の徳」
このことわざに出てくる「三文」とは一文銭3枚。銭1文は現代の価値に換算すると約12円なので36円。
転じて「ごくわずかな」という意味とされています。つまり早起きをすればたとえわずかでも徳、得るものがあるということですね。

仕事柄(を言い訳に)、お昼近くまで寝て夜中に仕事をするという生活の私ですが、この数日続けて朝一番の打ち合わせがあり、(私にしては)珍しく早起きをしています。

となると、打ち合わせ後に(つまり午前中から)原稿を書くことになるのですが、すこぶる筆が進みます。時間もなんだかいっぱいあって、すごく「得」をした気分です。

 

 
だから私にとっては,「早起きは一貫文の徳」、一文銭1,000枚一貫文分、1万円以上の価値がありそうです。
いつまで続くかが問題なんですけどね。

参照
古文書ネット

Share on Facebook

関連記事